火災保険風災害適用の工事

夏休みに入ったのに、いつまでも梅雨が明けなくて

大雨の被害もあり、心配ですね。

 

昨年9月の台風で、屋根の上の雨樋がズレているから、

屋根の瓦も心配なので、診断してください、

というご依頼をいただきました。

 

お天気のいい日に屋根の上にのぼり、被害箇所がないか、

調査をしました。

その後、瓦のズレや、しっくいの欠落などが見つかり、

報告書を作らせていただきまして、保険会社へ申請していただきました。

 

その結果、保険会社から修繕費用がおりてきましたので、

工事をさせていただきました。

 

瓦のズレを戻し、番線を修理しています。

 

鬼瓦周辺のしっくいもきれいに直しました。

 

玄関のタイルも強風で剥ぎ飛ばされましたので、

修理なのですが、もう同じタイルはないので、

新たに選んでいただき、きれいに貼り直しました。

 

和風の玄関に合う照明器具を取り付けて完了です。

 

 

瓦のズレ直し、欠けた瓦の差し替え、しっくい補修、雨樋の修繕、

玄関タイルの修繕、

これら全部の工事を 火災保険からの費用で、

直すことができました。

 

もちろん、お客様の負担は 0円でした!

 

 

屋根の上の被害は、下からはなかなか見つけにくいので、

おうちの健康診断として、お声を掛けてください。

無料で調査をさせていただきます。

 

もしも、被害があったら、

保険申請用報告書を作らせていただきます!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode