お父様のための過ごしやすい一部屋

松阪市 N様邸の紹介です。

 

「高齢になられたお父様が快適に過ごせる部屋」

 

駐車場の限られたスペースを有効に使って建てられた家、

 

高齢になられたお父様が自分の時間を楽しみながら、

そして、息子さん家族の笑顔に囲まれて、

安心して過ごせる部屋。

 

になりました。

 

はじめに、玄関です。

母屋から緩やかな階段で行き来ができます。

 

 

玄関を入ると収納の棚が天井まであります。

 

季節外のものを上の方に、下の方は靴や、お出かけ用の小物など

置いていただくことができます。

 

 

ひとつの部屋に、トイレ、洗面、ミニキッチン、と

揃っています。

 

トイレのクロスは、若奥様が選ばれたおしゃれな花柄です。

 

ミニ冷蔵庫も完備されたミニキッチン。

ここにも収納棚を置きました。

 

コーヒーやお菓子類、パンや薬などが置けますね。

 

 

ご希望のクローゼットです。

服や、荷物をたっぷり置いていただけます。

 

部屋の奥からベット、テレビと順に置けます。

 

椅子に座りながら、お茶を飲み、テレビや本、新聞を見て、

時々は、窓から前の道を通る車などの様子を見て。

 

ご自分の時間をたっぷり自由に過ごせます。

 

 

ベットの頭の位置に母屋とつながるインターフォンを付けてありますので、

話ができて安心ですね。

「御飯よー」 とか 「おじいちゃんお風呂どお?」 などなどの

声が聞こえて来ることでしょうね。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode