お父様のための過ごしやすい一部屋

松阪市 N様邸

 

今まで、別居されていましたお父様が高齢になってきましたので

一緒に住まわれる、ということで、

駐車場の限られたスペースに“快適に住める部屋を作ってほしい”

というご依頼をいただきました。

 

ご希望は、

 

.肇ぅ譟∪面は欲しい。

⊂しお湯を沸かしたり、電子レンジを使ったりできるように

   ミニキッチンが欲しい。

クローゼットが欲しい。

 

という内容でした。

 

後のメンテナンスも考えつつ、

限られたスペースを大きく使えるよう間取りを考えました。

 

下の写真の駐車場に建てる計画です。

 

 

母屋と行き来がスムーズにできるように

緩い階段を付けるために、垣根と、ブロック、石垣を削ります。

 

削る部分は最小限に抑えました。

 

基礎工事が終わり、建前を行いました。

 

これは、建前が終わった夕方の姿です。

 

中の工事も着々と進ませていただきました。

 

 

完成です。 

 

 

母屋の家の色合いと合わせて選んでいただきました外壁なので

全体に一体感がありすっきりした感じです。

 

 

 

 次は、室内を紹介いたします。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode