ブロック塀からフェンスへ リフォーム

こんにちは。美ファインの 長谷川 (嫁) です。

 

前回からまた更新が滞り 猛反省しています。

 

今度こそ、今回から、絶対、しっかり、

更新したい、していきたい、できればいいな、

と、考えています。

 

どうぞ、またご覧になっていただければと願っています。

 

 

 

今回は、ブロック塀 のリフォームです。

 

津市 O様邸

 

 

ブロック塀の高さがあり、少し、道側に傾いている現状でした。

 

近くに小、中学校、幼稚園があり、通学路になっているので、

O様は、ブロック塀が崩れてしまって大変なことになったらどうしょう・・・

と、毎日毎日心配されていましたので、

 

津市のブロック塀撤去、及び、フェンス新設の補助金(2019年度)

 

を活用して

工事を進めさせていただきました。

 

道幅は、車が通れない幅で、用水路もありました。

 

 

基礎の分だけ残して、高さがあり、しかも傾きかけていたブロックの部分を

解体しました。

 

新設するところに干渉する木や庭石を処分させていただきました。

お施主さまのおじいさまが植えられた思い出のある木々ばかりで、

処分に少し寂しさを感じました。

 

 

その中で、どうしても、松の木だけは残したい、

 

でも、補助金をもらうための規則、新しくフェンスを設置する場合は

道幅の関係上、規定のところまで控えなければならない。

ということで、

松の木は残しつつ、その両側でフェンスをつくろう となりました。

 

フェンスの組立をさせていただいているとき

ご近所の方々が

 

「こんなおしゃれなフェンスやったらええなァ〜

  庭もあんまり見えにくいし

  頑丈やなァ〜」

などおしゃべりされて、できあがりを楽しみにしてくださいました。

 

 

完成です。

 

フェンス新設のため控えたところには、これからもう少し土を入れて、

背丈の低い木を植えたり、花を植えたり、野菜を栽培したり、

と、考えられているところです。

 

ありがとうございました。


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode