せまい和式トイレを洋式トイレに。

松阪市 Y様邸 介護保険住宅改修工事

 

高齢になるにつれて、膝などの痛みが増してきたため

和式トイレが辛い、というお悩みで、

介護保険を使っての住宅改修をさせていただきました。

 

リフォーム前のトイレです。↓

 

トイレの入り口に段差があったり、男子専用小便器やドアもありました。

 

和式の便器と男子小便器、中のドアを撤去しました。↓

 

トイレ内を広く使えるように、間仕切り壁も撤去します。↓

 

 

工事内容を最小限に抑えるために

壁のタイルは残しています。

 

タイルの上に床を作り、バリアフリーにしました。↓

 

クッションフロアを貼り、

リクシル製の節水型便器を設置しました。↓

 

 

手すりを付けるために、便座に座っていただきまして、

立ち上がるとき力が入れやすい、また、姿勢保持しやすい

などを何度も何度も確認しながら

設置させていただきました。↓

 

トイレへの出入りの時の段差も負担になっておられましたので、

ここも解消されました。↓

 

段差が解消されています。↓

 

和式トイレを使う度に足の痛みが増して、恐怖になっておられました。

 

住宅改修をすることで、安心して生活をしていただけますね。

 

松阪市への住宅改修申請を、させていただきました。


モダンな雰囲気のブラックカラーの便器です

リフォーム工事のことをお伝えするブログですが、

たびたび滞ってしまっています。

 

きちんと更新して、仕事への取組みの様子を、

お届けしなければ、と思っています。

 

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

ブラックカラーのトイレ サティスG

 

松阪市 K 様邸  (平成28年5月)

トイレの便器交換とクロスの貼り替えです。

 

工事のきっかけは、温水洗浄便座の故障でした。

 

リフォーム前のトイレです。

 

高級感漂う黒い便器が設置されていました。

 

このトイレは、洗浄便座が一体型の便器でしたので、

これを機会に、

便器の交換と、クッションフロア、壁と天井のクロス、を

新しくされることになりました。

 

ご指定は、もう一度、黒い便器がご希望でしたので、

リクシル製の タンクレストイレ サティスG の便器に決まりました。

 

黒い手洗い器と、カウンター、木目調の扉は、

そのまま使われますので、

それらの色合いを考えて、クッションフロア、

壁、天井のクロス選びを

とてもとても念入にしていただきました。

 

私たちも、奥さまと一緒考えることができて、

色選びの楽しい時間を過ごすことができました。

 

新しいレストルームです。

 

便器のふたを閉めた姿はこちらです。

 

トイレ本体のフォルムがスッキリしていて美しいんです。

 

汚れがつかない新素材「アクアセラミック」を採用で汚れにくかったり、

ニオイ消臭機能がついていたり
いろいろ高機能で賢いトイレなんです。

 

リフォーム前も素敵でしたが、新しくなって、

また一段とおしゃれなモダンな空間になりましたね。

 

ご希望の雰囲気のトイレになり喜んでいただけて

嬉しいです。

ありがとうございました。

 

 

 


節水型トイレに交換

リフォームのことなら 美ファインまでお問い合わせください!


いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。


こんばんは、相方(嫁)です。

いいお天気が続いていますから工事も進みます。

松阪市 k様邸のトイレ改修工事の様子です。

施工前

便器が少し古くなってきましたので 交換させていただきました。

リフォーム後です。

床、壁はそのままで、節水型便器と温水洗浄便座(TOTO製)の交換です。

より清潔さを望んで便ふたは自動で開閉するものを選ばれました。

節水型のトイレ交換と合わせて風呂場の窓のぺヤガラスへの交換も
させていただきました。


省エネエコポイント発行の対象となる
窓の断熱改修、エコリフォームに当たります。
窓の断熱改修を合わせてすると、節水型便器で24,000ポイントもらえます。

ガラス交換は、1枚3000ポイント×2枚=6000ポイント

バリアフリー改修ももう一つ合わせて。


手すり取付 6000ポイントです。

全部合わせて36000ポイント受け取ることができます。

せっかくリフォームをするのなら、エコポイントを利用したいですね !
 

タイル貼りのトイレを暖かいトイレにリフォーム

こんばんは、相方(嫁)です!

またまたすごい冷え込みですね。
今朝、起きるのがいつもよりもっと辛い気がしました。

「神戸市の六甲山では木々の枝が霧氷に覆われ、一面、白銀の世界となった。」
というニュースをネットで見ました。

やはりかなり寒い朝だったんですね。

 津市のトイレのリフォーム工事が終わりました。


段差のあるタイル貼りの床、冷たい感じのタイルの壁、
ポロポロと繊維が落ちだしている繊維壁も、すっかりなくなりました。


これは、トイレットペーパーの棚があったらいいな、というご希望で
簡易的な棚を設置中です!
そして、トイレットペーパーを並べて、新しいトイレが完成です!


リフォーム前のトイレはこちら↓↓


リフォーム後 ↓↓
DSC07719.JPG
スッキリしてお掃除もし易いと思います。
トイレットペーパーも(^^) 並んでマス!

↓昔の家は、段差がたくさんありますよね。↓↓

この写真は、和室からトイレへつながる廊下なのですが
畳から廊下、 廊下からトイレへと
段差がありました。

つまづきを防ぐためにフローリングを重ね貼りすることで
段差が解消されました。↓↓




そして、廊下の奥へ、
「ちょっと棚が欲しいな!
 簡単なものでいいから!!」とのご要望で

ちょこっとしたオープン棚をつくりました。
喜んでいただけるかな〜
DSC07717.JPG
かごに入れて置いたり、カーテンを付けても
目隠しになりいいですよね!
もちろんそのままでも!

こんな棚がちょっとあったら便利!
ご希望を聞いてお客さまと一緒に考えることが
楽しいです!

でも、自分の家の棚はなかなか作ってもらえないのですがこまったikari

寒い今の時期、暖かくなったトイレで安心ですね!

 

タイル貼りのトイレを暖かいトイレにリフォーム

こんにちは、相方(嫁)です。

少しましかな!? という暖かい日差しは、昨日だけでしたね。
今日は、またまた寒いです。

朝から飯南方面へ向かって行ったら雪がチラチラしてた!
ってうちの人が寒そ〰に言ってました。

そんな寒さの中、
津市 O様邸でトイレのリフォームが始まりました。


洋式トイレのタイルが剥がれてきていましたので、
この際なのでお掃除がしやすいように
クッションフロアとクロス壁にリフォームすることになりました。

タイルは、冷たい感じがしますし、天井も隙間風が入りましたので、
断熱材を入れて、少しでも暖かいトイレになるように
していきます。

冬場の寒いトイレは身体に負担を与える、といわれていますので
暖かくしておきたいところですよね。


トイレ入り口には、廊下から上がる段差があり危険でしたので、
床タイルを割って段差をなくします。


寒さの厳しい時期ですので
出来るだけ早く新しいトイレを使っていただけるように
工事を進めさせていただきます。

洋式トイレから節水型洋式トイレへ

 津市 T様邸

こんばんは、相方、(嫁)です。

今回は津市で、1階、2階の洋式トイレの便器の交換をさせていただきました。

20年近く使ってみえた洋式トイレです。

ちょろちょろと便器に水が流れていて、

1か月の水の使用量が3倍になってしまったそうです。

1階のトイレだけだったのですが、

2階の便器も同じようになってからではいけない、ということで

両方の交換になりました。

取り換え前 (1階)


交換後


便器は、リクシル製の節水型です。

2階、取り換え前


2階、交換後


こちらもリクシル製で同じ色、タイプです。

両方とも、シャワートイレ 暖房機能付便座 です。

リフォーム用の便器なので給排水の工事もなく

1日で交換することができました。


ちょっと心配になったことがあります。

それは、このドアノブと鍵です。

トイレのかぎは、スライド式で、外からは鍵穴がみえないタイプです。

ノブはにぎって回さなければなりません。

開け閉めが楽なように、そして、万が一、トイレの中で倒れていても

外からカギが解除できるように、と

握り玉式のドアノブをレバーハンドルに交換させていただきました。

この写真はトイレ内からです。

鍵の部分が外から見えますので、マイナスドライバー、

もしくは10円玉で容易に開けることができます。

レバーハンドルに変更後は手の重みでも操作できますので

容易に開閉ができるようになります。

ちょっとしたことなのですが、早い目の安全対策は大切なことですね。


ありがとうございました。

新しい洋式トイレへ

 こんにちは。

だいぶ暖かくなりほっとしますね。

でも先週の日曜日かな? 暖かいな〜 て浮かれていて

薄着で出かけたら、昼からものすごく強風とともに気温が下がり

えらい目に合ってしまいましたので

まだまだ油断できませんよね!


先週は、洋式トイレの入れ替え工事をさせていただきました。


松阪 虹ヶ丘 S様邸

    
20年以上使われた洋式トイレをキレイにしたい、とのご希望で、

交換させていただきました。

    
リクシル製です。

傷んでいた壁や天井のクロスや、床のクッションフロアも

キレイになりました。

M様のお庭を見てください!
    

団地内の住宅が建ち並ぶ中なのですが、

M様邸は自然の雰囲気が溢れているんです。

まるでムーミン谷にいるようで、花や緑の木々に囲まれてとても気持ちがいいんです。

季節を感じたい、小鳥の声を聞きたい。

とおっしゃるM様の奥様!

「新緑の季節にまた見に来てね」 と言っていただき

今からすごく楽しみです!!

ありがとうございました。

トイレの交換

 洋式トイレの入れ替え工事をさせていただきました。

伊勢 H様邸

  リフォーム前です。
    
以前お使いの洋式トイレの調子が悪くなったため、タンクなしトイレへの交換です。

リクシル製です。
    
タンクがないのでスペースができ、手洗い器の設置が可能となりました。

壁、天井、床のクロスを全部貼り換えました。

奥の方まで手が届くため、お掃除がしやすくなったと思います。

ありがとうございました。



松阪 K様邸  (トイレリフォーム)

 松阪 K 様邸  トイレリフォーム編

和式のトイレから タンクなし様式トイレへの リフォームです。

リフォーム前
    

和式トイレの際にあった段を撤去したうえで床を造作し、クッションフロアを新しく張っていきます。

少しでもスペースを確保できるように タンクなしの様式トイレの設置となりました。

ドアも 開き戸から 片引戸(1本引き)へ変更しました。

リフォーム後
    

   便器は TOTO製   色はパステルピンク です。
   
かわいいピンク色の小花のクロスで仕上げ とてもきれいでかわいいトイレに変身です!

タンクがないので 便器の前の空間を広く取ることが出来ました。

    
片引き戸への変更と手すりの取付で ぐっと使いやすいおトイレになりました。

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode