タイルの浴室のリフォーム

『タイルの浴室を暖かくしたい。』

津市 N様邸 浴室改修工事

既存浴槽でタイル張り、ステンレス浴槽の浴室でした。

ステンレス浴槽は、深いので方までしっかり浸かれるから
変えたくないけど、
寒いので断熱したいとのお客様からのご要望でスタートしました。


これは、『バスミュール』というフクビ製のバスパネルです。

剛性、耐熱性に優れた天井・壁装材です、抗菌仕様です。

室内が約4℃改善する断熱性があるそうです。

天井にも貼りました。

リフォーム後 です。



壁の断熱パネルはユニットバスの様な雰囲気ですね。



清掃性・耐カビ性がアップします。

ユニットバスへの交換となるとお値段の高くなりますので
断熱優先でコスト重視であれば今回の様な工事も有効だと
思います。


楽しみで、
何度も何度も進み具合を見に来られたN様。

今度は、手すりの取り付け位置を確認していただきますね。
 

タイルの浴室のリフォーム

冷たいタイル貼りの浴室を暖かくする 

長年、冬場に「寒い寒い」 と我慢して入っていた
タイル貼りのお風呂。

タイル目地のお掃除も大変ですし、
冬場のお風呂はつま先立ちで歩かなければならないほど
冷たいものです。

津市一志町 N様邸 浴室



今度は、床のタイルの上へシートを貼って、足の冷やっと感をなくします。

タイル面をしっかり掃除して、
型をとります。


このシートは、フクビ製の 『あんから』という製品です。

つかう人に優しい、浴室用床シート。

衝撃吸収に優れ、万が一の転倒時にも衝撃を和らげます。

滑りにくい表面デザインで、しかも、断熱効果があり、
ひやっとした感じが少なくなります。


このように合わせて、タイル面に専用ボンドをしっかりつけて貼っていきました。

致命的な事故を防げるので
介護施設などでも採用されているようです。

滑りやすくて冷たいタイルの床だけでも、
このシートを貼ると安心だと思います。

次は、壁、天井のパネル貼りです。


 

タイルの浴室をリフォーム 

久々の更新をさせていただきます。

季節は青葉若葉のさわやかな風の吹く季節となっています。

冬の間のお風呂が寒くて寒くて・・・

とお悩みの方から、浴室のリフォームのご依頼をいただいたのは、
まだ肌寒い3月の頃でした。


見に行きますと、天井が2.5mもあり、一般のユニットバスに比べとても高く、
また全面タイル貼りの浴室で、
これは寒いだろうなー と、見るだけで冷たさが感じられます。

あまり大きな工事にはされたくないというご希望でしたので、使えるものは使って、
という工事を考えさせていただきました。

昔ながらのステンレスの浴槽は、とても深くて、
介護認定を受けておられるご主人様は、浴槽からの出入りに
時間がかかるため、ますます身体が冷えてしまうそうです。

浴槽を、少しでも出入りが楽なように浅型に変更されては、と、
ご提案させていただきましたが、
浴槽内でしゃがんで肩までしっかりつかりたい。
それから、浅いところで、足を延ばして入ると、
湯船の中で今度立ち上がる動作への移行が困難である。
ということで今のままの深い方がいい、とご希望でした。

お客様のお話をしっかり聞かせていただき、
最善の方法を考えた結果、

ステンレスの浴槽はそのままで、
高さのある天井を下げて、少しでも熱気がこもるように。
タイル壁は、保温効果の優れたパネルを貼り、
冷たいタイルの床は、クッション性に優れ、すべりにくく、
断熱効果のあるシートを貼る、という工事に
させていただきました。



初めに天井を下げる工事です。


透明でわかりにくいですが、
天井裏への湿気対策として、フクビ製の防水シート『バリアエース』を
貼らせていただきました。


次に、壁、天井へ、『バスミュール』 という断熱効果のある
パネルを貼っていきます。

洗面化粧台の交換工事

伊勢市 k様邸 

洗面化粧台の取り換えをさせていただきました。



今までお使いの洗面化粧台の陶器製洗面ボウルに
ヒビがはいてしまいました。

固いものを、うっかり落とされたそうです。



今までお使いの洗面化粧台ですが、上にも棚がついていましたので、
取り除いた空間にピッタリ入るサイズの製品を選びました。

新しい洗面化粧台です。

↓↓↓


今まで三面鏡で、その裏が収納のあるタイプを使われていましたので、
新しいものも同じ三面鏡タイプです。

小物などが片付くので、スッキリときれいにしていられる、と
選ばれました。

そして。上の収納も移動することなくピッタリおさまっています。

これは、陶器製ではないので、
もしも、物を落とされても割れずに安心ですね。

ありがとうございました。

モザイクタイルが素敵な洗面  〜旅館のリフォームぁ

こんばんは、 長谷川 貴子 (嫁)です。

朝晩が、涼しくなってきましたね。
しかし、昼間は、ちょっと動くと暑くなります。

服の調節が難しいですね。

昨日の続きです。

今度は、旅館の洗面脱衣場です。

リフォーム前です。↓


リフォーム後、↓

洗濯機を置くスペースを確保するため、洗面流しをカットして、
タイルを貼りなおしました。

鏡は、ご主人様手作りです。

レトロな雰囲気で素敵ですね!

ガラス面が多かった入口引き戸も、合わせて作らせていただきました。

リフォーム前↓

脱衣場の壁の傷みもひどく、悩まれていました。

リフォーム後はこちらです↓


洗面の側面は、モザイクタイル、
底は、5センチ角のタイルで仕上げました。

タイルも、本当にいろいろ種類があります。
皆さまで相談していたのですが、
最終、奥さまと、私で、考えさせていただきました。

奥さまのご希望の色や全体の雰囲気と、
私が用意させていただいたタイル見本が偶然にもピッタリで、
とても楽しく、楽しみながら、選ばせていただくことができました。

側面のモザイクタイルの目地はホワイトで、
底面の目地は、汚れが目立たないようにグレーに、とご希望でした。

水栓金具は、はじめについていたものをそのまま設置させていただきました。

浴室、脱衣室のひのきの雰囲気に合って、優しい、かわいい色合いの
手洗い場になったと思います。





 

旅館のお風呂のリフォーム工事

ご無沙汰をしています。

長谷川 貴子 (嫁)です。

1か月以上もブログ更新をサボっている間に、
季節もすっかり秋に変わっていますね。

真夏に始まった旅館のリフォームも、
随分前に 無事、終わらせていただきました。

遅くなりましたが、しっかり、紹介を(^^) !!


まず・・・こちらはリフォーム前です。↓

タイル貼りのお風呂を取り壊します。

洗面脱衣所も、同時にリフォームしていきました。


最後の仕上げで、タオル掛けを取り付けて。


ご主人さまがご希望された、ひのきと、石のお風呂の完成です。


窓から見える景色を楽しみながら、
ゆったりと旅の疲れを癒していただきたいですね。

お手入れのことを考えられて、ひのき貼りで、随分悩まれたご主人さまと奥さま。

お掃除がしやすいつるっとしたパネルにした方がいいのでは、と迷われました。

でも、お2人とも、やっぱり、やっぱり、
自分たちのしたかった、ひのきと石のお風呂にしてよかった!と
何度も喜んでいらっしゃいました。

次は、洗面脱衣所のご報告です。


 

旅館のリフォーム

こんばんは、 嫁(長谷川 貴子)です。

大台町の旅館で 
浴室と洗面室のリフォームをさせていただいて、
10日が過ぎました。

レトロな雰囲気を残しつつ、新しくしたい。
というご要望のリフォーム。

楽しみにしているので、久しぶりに見に行きました。


リフォーム場所の浴室までしっかり養生がされています。

昭和の雰囲気の旅館を傷つけては大変ですものね。


ヒノキの板が貼られていて、いい香りがしています。

このヒノキ板は、防腐、カビ防止と保護のために、
ご主人様がご自分で、オスモという健康塗料のクリアーを塗られました。

そして、次は、

壁に、黒い鉄平石を貼り出しています。

床には、30センチ角のタイルが貼られていましたが
しっかり養生がされていて、
見ることができませんでした。

あ〜 どんなになるのか、楽しみだわ〜
 

旅館の風呂のリフォームです。

台風15号の進路が気になりますね。

こんにちは、長谷川です。

残暑が厳しい中、先週から多紀郡大台町で、
お風呂、洗面脱衣場のリフォーム工事を
させていただくことになりました。

リフォーム前のお風呂です。




昭和レトロ感たっぷりな雰囲気を壊さずに
リフォームができたら、 というご希望です。


初日は、養生をしっかり行い、風呂場、洗面室の解体です。





スゴイ音と塵、プラス厳しい暑さの中で、
解体を進めていってもらっています。


古い浴槽を外へ運び出します。




旅館の隣をJRの電車が走る中、リフォーム工事を進めさせていただきます。
 

洗面室・浴室のリフォーム

こんにちは。

今日は15日。
神社でしめ縄やお守りを焼いていただく
どんど焼きの日です。

雨が強く降っているので、止まないかなー
小雨にならないかなー  と
雨の様子を見ながら出かけようと思っています。

さて、小片野の K様邸のリフォームの様子。

今日のご紹介は・・・

 
K様の愛犬 「ショコラくん」のための立水栓!

素敵!!!♪

あまりにもかわいらしかったので、写真を2枚のせてしまいました(^_^;)

お散歩から帰ってきたショコラ君の足などを洗うところです。

なんと、
お湯が使える混合水栓でハンドシャワー付きですので
どんどんシャンプーもできるんです笑顔

シャンプー後、ワンちゃんの ブルブルブル〰  も屋外なのでへっちゃらですよね!

うちの愛犬「チェリー」も見せてもらいに?お邪魔しました(^^)

仲良しのような、けん制し合っているような・・・(^_^;)

勝手口のポーチもできて、あとはカーポートが付くだけです。


 

洗面室・浴室のリフォーム

こんにちは、相方(嫁)です。
今日は薄曇りのせいか、冷えますね〜

いつの間にか工事の様子のブログが私の担当になってしまっていて、
「もう工事は終わっとるよー
  はよー更新しやなあかんでー」
なんて言われていますので、急いで書いています。


松阪市小片野、K様邸のリフォーム工事の続き、3回めです!

今回は・・・素敵なんです(^^)

それは、洗面台。

Kさまの奥さまが、タイルや、照明器具、洗面ボウル、水栓金具などを
とてもとてもこだわって選ばれたので、
素敵な、おしゃれな洗面室になりました。


三面鏡も作りました。

そして!お披露目です!
ドキドキ・・・ ドキドキ・・・

こ〜んな感じに仕上がりました〜♪


ね!素敵でしょ♪♪♪



以前の姿はこちら。

どうですか〜??だいぶ雰囲気変わったでしょ??^^

窓の位置も変わったんですよ。

収納建具も手作りです。

もうひとつ!
洗面室と隣のダイニングとの扉も素敵なんですハート大小

ダイニング側から撮った写真です↓↓↓

ステンドグラスがかわいい!

K様ご夫婦が選んで購入してこられました。

さりげなく飾られた小物もおしゃれ!で思わず写真に収めてしまいましたおんぷ



お姫さまの気分でずーっと眺めていたい新しい洗面室!

え!? だれがお姫さま〰  て後ろから言われそうですが汗

憧れの雰囲気の洗面台の出来上がりを見ることができて
うれしかったですえがお





 

| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode